每期一曲19 | 桜の木になろう

茜空日本2018-06-20 15:01:57

2011年2月,日本偶像女团AKB48发布了EP单曲「桜の木になろう」(变成樱花树)。这是AKB48的第20张单曲。



作曲 : 横健介

作词 : 秋元康

春色の空の下を

春意盎然的天空下

君は一人で歩き始めるんだ

你独自一人踏上旅程

いつか見た夢のように

宛若曾经的梦境一般

描いて来た長い道

描绘出的长长路途

制服と過ぎた日々を

将学校的制服和逝去的时光

今日の思い出にしまい込んで

封存进今天的回忆里

新しく生まれ変わる

默默凝望着

その背中を見守ってる

你全新的背影

不安そうに振り向く

些许不安地回首的你

君が無理に微笑んだ時

那时还在强颜欢笑

頬に落ちた涙は

滑落脸颊的泪珠

大人になるためのピリオド

是为了成长而画上的句点

永遠の桜の木になろう

化作永远的樱花树吧

そう僕はここから動かないよ

我绝不会离开这里

もし君が心の道に迷っても

即使你迷失了内心的方向

愛の場所がわかるように立っている

我也会为你指引爱的所在 一直伫立

教室の日向の中

在洒落教室的阳光下

クラスメイトと語った未来は

曾与同学们谈论过的未来

今 君が歩き出した

如今就在你迈出的

その一歩目の先にある

那第一步的前方

満開の季節だけを

请你不要只怀念

君は懐かしんでいてはいけない

樱花盛开的时节

木枯らしに震えていた

经历过冬日寒风的洗礼

冬を越えて花が咲く

美丽的樱花才会绽放

誰もいない校庭

空无一人的校园

時に一人 帰っておいで

请不时独自回来看看

卒業したあの日の

能够见到毕业那天

輝いている君に会えるよ

闪闪发光的你吧

永遠の桜の木になろう

化作永远的樱花树吧

スタートの目印になるように

作为我们起程的印记

花びらのすべてが散っていても

即使花瓣凋零殆尽

枝が両手広げながら待っている

我也会张开光秃的枝条 为你守候

誰もみな 胸に押し花のような

就像胸前的花瓣标本

決心をどこかに忘れている

人人都会将决心不知遗忘在何处

思い出して 桜が咲く季節に

回忆起 那樱花绽放的季节里

僕のことを… 一本の木を…

我的一切... 那棵樱花树...

永遠の桜の木になろう

化作永远的樱花树吧

そう僕はここから動かないよ

我绝不会离开这里

もし君が心の道に迷っても

即使你迷失了内心的方向

愛の場所がわかるように立っている

我也会为你指引爱的所在 一直伫立




欢迎关注和支持小秋的文章,谢谢!

声明:

※公众号所推歌曲基本来自网易云音乐,酷狗音乐和 QQ音乐。

※歌词由小秋整理、注音、解析、校对,仅供参考学习使用。

※仅提供试听品质音源,请购买正版音乐。

※文章所用图片均来自网络,侵删。

※如需转载请联系小秋,微信号:qiunihonnmusic2017。


欢迎关注小秋的公众号:茜空日本

长按下方二维码,与小秋一起看日本!


Copyright © 日本动漫音乐虚拟社区@2017